後悔しない?脱毛のメリット、デメリット

自己処理でもエステでも痛みはほぼ無し!

脱毛のメリットには、見た目がきれいになることや、肌のトーンが明るくなる、水着・肌を露出するファッションを楽しむことができる、などが挙げられます。また、VIOなどの箇所では、適度な脱毛によってムレが軽減、男性も脱毛済みの肌を支持する傾向にあります。
カミソリや家庭用脱毛器での自己処理は手軽にできて即効性もあり、痛みもなくVIOの部分も人に見られる訳ではないので、恥ずかしさもなく処理をすることができます。
脱毛サロンでは、プロのスタッフが施術をしてくるので仕上がりがきれいで持続性があり、光脱毛などでは痛みもほとんどないので安心して通えます。また、サロンではお客さんの肌の状態や、毛の生えるサイクルなどを考慮して施術をしてくれるので安全です。

image

脱毛後の手間や制限がデメリット!

脱毛のデメリットとして挙げられるのは、自己処理だと仕上がりがあまりきれいではない、繰り返された自己処理によって肌が傷付く、さらに、処理後の保湿などのお手入れが必要なので、手間がかかるというものがあります。
脱毛サロンでは、費用の高さや通う手間がかかる、スタッフに見られるのが恥ずかしい、というデメリットの他、希望する日時や時間に予約が必ず取れる訳ではないので、予定の調整をすることが必要になります。
また、サロンでの脱毛中は肌が敏感になっているので日焼けに気を付けたり、過度な運動や飲酒も制限されます。血流が良くなる行為は肌に炎症が起こる可能性もあり、肌トラブルが長引く恐れがあるからです。
個人の生活サイクルなどを考えて、自分に合った脱毛法を選ぶと良いでしょう。

銀座で脱毛を行う場合、豊富なサロンの中からこだわりを持って選べるため、より納得のいく施術が受けられます。